商品追跡ツール

13桁のお問い合わせ番号を入力してください。

国際郵便(EMS等)連番検索

アイピル (1錠)表面
アイピル (1錠)の商品画像
アイピル (1錠)裏面

商品名:アイピル(i-pill)
メーカー:Cipla
成分:Levonorgestrel(レボノルゲストレル)
内容量:1箱1錠 (1.5mg)
商品形状:pill

※I-Pillは日本国内では未承認薬です。

※シプラ社製造の正規品です。

ご使用、ご購入に関しては、全てご自身の責任となります。また個人輸入での購入となります事をご理解くださいますようお願い致します。

また、商品情報、効果、副作用等は商品パッケージ、説明書、同成分の一般的な情報を基に記載しておりますことをご了承ください。

アイピル (i-pill)

商品コード: P002

数量

1個 ¥ 1,780 税込

3個 ¥ 4,080 税込

6個 ¥ 7,080 税込

商品情報(通販購入)

・通販購入の前に知っておきたいアイピルのこと

[予定外の時の避妊薬(アフターピル)を知ってますか?]

アイピル(i-pill)は、性行為の後に使用するタイプのアフターピル(緊急避妊薬・事後避妊薬)です。ノルレボ錠のジェネリックとして、インドのシプラ社が開発しました。

インドのジェネリック医薬品は世界中で評判が高く、国境なき医師団等が使用している点でも安価で信頼できる医薬品として注目されています。

有効成分はアフターピルのノルレボ錠と同じレボノルゲストレルです。レボノルゲストレルは、合成黄体ホルモン(ブロゲストーゲン)の一種で、受精と着床を抑制する効果があります。 有効成分レボノルゲストレルの含有量は、1錠辺り1.5mgです。

女性ホルモンを制御することで妊娠をコントロールすることが可能となり、排卵が起こる直前にはホルモンが大量分泌される(LHサージ)ため、プロゲステロン薬を投薬することでLHサージが抑えられ排卵時期を遅らせることができると言う訳です。レボノルゲストレルは、排卵を抑えることで受精を避け、更に受精卵の着床を阻害する働きや、受精阻害作用があり、妊娠を避けることができるといわれています。

行為のあと、72時間以内に1回1錠飲むことで、無理矢理生理を起こして妊娠を未然に防ぐ薬です。性交後すぐが最も効果が高く、時間が経つ程に避妊効果は弱まっていきます。

避妊効果の高いアイピルですが、ホルモンバランスの急激な変化を起こす薬ですから、女性の体に与える影響も少なくないため、常用はお勧め出来ません。原則的に緊急避妊のための非常時のものとして、ご利用下さい。

 

[アフターピル・緊急避妊薬の病院での処方]

婦人科で行われる緊急避妊法は、現在ではヤッペ法とノルレボ法の2種類です。 現在、緊急避妊の世界的定番となっているのはノルレボ法です。

ノルレボ法は副作用が少なく、1回の服用で済むなどメリットが多いですが、病院処方でしか買えないため費用が高めなのがデメリットといえます。アイピルはノルレボ錠のジェネリック薬であり、成分も効果もノルレボ錠と同じですので費用の点では安心です。

日本国内では、緊急避妊薬・アフターピルは要処方薬となっており、女性の身体への影響も軽微では有りませんので、通販購入の場合においても先ずは病院で医師と相談して身体への影響等の理解をすることが大事です。

 

[なぜ通販で買えるの?]

アイピル・アフターピルは国内では処方薬ですので、通常ですと市販薬とは異なり、ドラッグストア等での購入はできません。※アイピルは国内では未承認薬です。

通販購入というのは実際は「個人輸入」という形態になります。当然ながら処方薬や国内での未承認薬は販売することは禁止されています。

但し個人が海外から個人使用として購入することは禁止されていません。ですので通販サイトは個人輸入を代行するサービスを行っている訳で、実際に販売している訳では無いのです。販売は海外の代理店や薬局等が行い、販売と購入の仲介をしているのが個人輸入代行サイトとなります。

個人輸入はすべてがご自身の責任となりますでので、購入・服用についての知識のしっかりとした理解が必要です。

 

・ピルの詳細については「ピル通販のお勉強」でどうぞ

 

服用方法(飲み方)

・知っておきたいアイピルの飲み方と効果

[出来るだけ早く服用することがポイントです!]

アフターピル・アイピルは避妊に失敗したと思われる性行為の後、72時間以内に1錠服用します。以前のモーニングアフターピルは、1回目の服用のあとちょうど12時間後にもう1回服用する必要があり大変でした。

しかしアイピルは、1回1錠で済むので大変便利です。しかし、体質によっては吐き気などの副作用がきつく、嘔吐して、薬も一緒に吐いてしまう可能性があります。 吸収される前に吐いてしまうと、アイピルの避妊効果はなくなってしまいますので注意が必要です。

吐き気は空腹時の方が起こりやすいため、服用は食後睡眠前がお勧めです。「性交後72時間以内というタイムリミット」「服用後に吐かない」この2点がアイピルの服用方法として重要です。また「72時間以内」とは言われていますが、避妊効果を高めるためには、出来るだけ早く飲むことが重要ということを覚えておきましょう。

アフターピルは避妊に失敗してしまった場合に強制的に生理を起こして受精卵が着床することを防ぎ、妊娠を回避する薬です。

詳しく説明しますと、女性ホルモンを制御することで妊娠をコントロールすることが可能となり、排卵が起こる直前にはホルモンが大量分泌される(LHサージ)ため、プロゲステロン薬を投薬することでLHサージが抑えられ排卵時期を遅らせることができると言う訳です。レボノルゲストレルは、排卵を抑えることで受精を避け、更に受精卵の着床を阻害する働きや、受精阻害作用があり、妊娠を避けることができるといわれています。

 

[服用後の避妊の確率は?]

避妊効果は極めて高く、危険な性交後24時間以内に飲めば避妊成功率95%程ですが、25~48時間以内で85%程、そして49~72時間以内だと、58%程まで落ちると言われています。

そして避妊成功のためにはタイムリミットがあり、妊娠の危険がある性交の後72時間以内に服用しなくてはなりません。

これは、受精卵が子宮に移動し、着床する前に服用する必要があるという事です。性行為の後すぐに飲むことが、なにより一番避妊効果を発揮します。

すぐに飲むためには、万一に備えて緊急避妊薬を常備しておくことが何よりも重要かもしれません。病院で処方してもらうにしても大事な時間を費やしますし、通販の場合でも10日前後は必要ですから、アフターピルの性質からいうと、常備しておくことも考えてみると良いかもしれません。

 

・ピルの詳細については「ピル通販のお勉強」でどうぞ

 

副作用(注意点)

・知っておきたいアイピル・アフターピルの副作用と注意点

[嘔吐で薬を吐かないことがポイントです]

アイピルの副作用として、吐き気消退出血、不正子宮出血、頭痛、悪心、閨怠感、傾眠、疲労、下腹部痛、浮動性めまい、乳房圧痛、月経遅延等があります。

注意しておきたい点として、嘔吐をしてしまった場合にアイピルが吸収される前に吐き出されて、避妊効果が無くなってしまっている場合があります。この場合は自分で判断せず、すぐに医師に相談して下さい。追加の薬が必要になる場合がありますが、その判断は医師に委ねましょう。

ノルレボ錠が、今までのヤッペ法のマイナス点を改善していく目的で作られた薬です。ヤッペ法の厄介な副作用である吐き気などの症状は、出来る限り抑えられていますので、副作用を必要以上に不安を覚える必要はありません。

また、副作用として気になるのが、不正出血です。アフターピルの特性から、生理を強引に引き起こす医薬品ですので、効果の発現と捉えてみると大きな不安は感じないでしょう。但し個人差も有りますので、様子を見ながらどうしても不安な場合や異常を感じる場合は病院で医師に相談するようにしましょう。

 

[血栓症の心配は?]

一般的に、ピルの服用は血栓症を引き起こすことで、身体の血管が詰まり、脳梗塞等の重大な症状を引き起こす危険性がございます。個人の特性として血栓症を引き起こしやすい方がいますので、注意が必要です。

但し、アイピルは卵胞ホルモン(エストロゲン)を含んでいないため、避妊用ピルの最も怖い副作用である血栓症のリスクは少ないといえます。アイピルの特徴と副作用について、正しく理解しましょう。

 

[不妊症や後遺症の危険は?]

アイピルの場合、製造会社の治験データ上、不妊症や後遺症が起こる心配は無いと言われています。アイピルの製造元はインドの中でも非常に有名な製薬会社の一つであるシプラ社が開発をしたものです。安全性・信頼性・品質どれをとっても信頼をおける製薬会社の一つと言えます。

どうしても不安を感じられる場合は医師と相談することが大事ですし、医師の処方する医薬品を服用することが精神的な安心になります。ジェネリックはコストの点ではメリットが有りますが、海外ジェネリック製品は国内では未承認薬だという点はリスクと言えます。

 

・ピルの詳細については「ピル通販のお勉強」でどうぞ

 

併用禁止(禁忌)

・知っておきたいアイピルの禁止事項

[アイピルを服用する前に必ずお読みください]

アイピルに関して、以下の項目に該当する方は服用を避けてください。

・肝疾患の方、心疾患・腎疾患及び既往歴のある方は、医師に相談してから使用してください。
・本剤投与後も妊娠する可能性があるため,適切な避妊手段を行ってください。
・本剤投与後には,不正性器出血や妊娠初期の出血を月経と区別できない場合もあることから,月経周期を考慮し適切な時期に専門家に相談してください。
・重度の消化管障害又は消化管の吸収不良症候群がある場合,本剤の有効性が期待できないおそれがあります。
・妊婦の方は使用しないでください。
・本剤含有成分にアレルギーのある方は、服用をお控えください。
・薬剤を服用中の方、治療中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
・卵巣ホルモンのバランスを崩す可能性があり、乳がん・子宮癌などの方の使用は控えてください。
・35歳以上の方で、1日の喫煙量が15本を越える方は使用を控えてください。

その他上記に記載されていない副作用が起きた場合、またアフターピルの服用が初めての方は、医師など専門家にご相談するようにして下さい。

 

・ピルの詳細については「ピル通販のお勉強」でどうぞ

 

 

新着情報

2018/04/22 ゴールデンウィーク直前の特別キャンペーン!
ゴールデンウィーク直前の特別キャンペーンとしまして、以前に当サイトでED治療薬をご購入頂きましたお客様を対象に、ED治療薬を購入されると、先着200名様に、カマグラゴールド50㎎若しくはタダリスSXのいずれかを1箱をお試しサービスとして無料でプレゼント致します。

ご希望の際は、いずれかご希望の商品を備考欄に記載して下さい。

運営会社 ジェネリックサポートジャパン
2018/04/01 春のキャンペーンのお知らせ!
春のキャンペーン企画として、クーポンを配布しています。
クーポンにて、割引き、無料サービス等をご希望の際は必ず、商品購入の際に備考欄にクーポン番号(例FU-003等)を記載して下さい。
ご不明な点が御座いましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

運営会社 ジェネリックサポートジャパン
2018/01/10 スピード即日配送について
当サイトは、ご注文後の入金前の時点での「スピード即日配送」を個別に承っております。
ご希望の方は、お客様情報記入欄ページのお問い合わせ欄に「スピード即日配送を希望」とご記入ください。
尚、「スピード即日配送」を希望されたお客様におきましては、基本的に商品発送後のキャンセルはお断りしております。ご注文後の当日17時までの場合のみ、キャンセルを受け付けておりますので、予めご了承の上、「スピード即日配送を希望」とご記入下さい。
通常ですと、日曜を除く平日の17時までにご注文を頂けますと、「スピード即日配送」にて即日発送が可能となります。(発送先の都合により、翌日配送となる場合がございます。)

※「スピード即日発送」を希望された場合でも、商品到着までは1週間~10日程はかかりますので、ご注意下さい。
(当サイトによる、ご入金前の商品発送サービスとなっています。)

運営会社 ジェネリックサポートジャパン
2017/12/09 ご注文確認メールについて
ご購入のお手続きのご確認として、購入後に「ご注文の確認メール」をお送りしていますが、メールが届かないとのお問い合わせが時々ございます。そのほとんどが、メールアドレスの登録間違いとなっています。万が一、ご購入後にご確認メールが届かない場合は、お手数ですが再度ご購入お手続き頂きますよう、宜しくお願い致します。それでも、ご確認メールが届かない時は、「お問い合わせ」よりご連絡頂きますよう宜しくお願い致します。

運営会社 ジェネリックサポートジャパン
2017/12/02 「ジェネリックのお勉強」ページを新設しました。
第3段として、「ジェネリックのお勉強」ページを新設しました。ジェネリックについて、いろいろな角度から解説しています。是非ご覧ください。
詳しくはこちら
2017/11/30 「EDのお勉強」ページを新設しました。
ピルのお勉強に続く第2段として、「EDのお勉強」ページを新設しました。EDについて、治療薬の種類から、飲み方、効果、副作用等を分かり易く解説しています。是非ご覧ください。
詳しくはこちら
2017/11/09 「ピルのお勉強」ページを新設しました。
ピル(経口避妊薬)について全力解説します。飲み方、効果、副作用、種類等を分かり易く解説していますので、是非ご覧ください。
詳しくはこちら
2017/10/01 サイトオープンいたしました!
只今、5000円以上のお買い物で送料無料のオープンキャンペーン中です。

配送可能エリア一覧

■北海道・東北地方■
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
■関東地方■
東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 群馬県 栃木県
■中部地方■
新潟県 長野県 静岡県 岐阜県 愛知県 山梨県 石川県 富山県 福井県
■関西・近畿地方■
大阪府 滋賀県 三重県 京都府 奈良県 和歌山県 兵庫県
■中国・四国地方■
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 香川県 徳島県 愛媛県 高知県
■九州・沖縄地方■
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県